• HOME
  • 競売と任売の違い
  • 離婚からの任売
  • 任売の流れ
  • 任売のタイミング
  • 事例
  • スタッフの紹介
  • 会社概要
お問い合わせはコチラ
よくある質問
任売と競売の違い
離婚からの任売
任売のメリットと流れ
事例
任売のタイミング
スタッフの紹介
会社概要
会社紹介動画
日本を代表する成長企業に選ばれました

よくある質問

任意売却って何?
住宅ローンを滞納すると、債権者は当初の担保不動産を約束通り競売にかけることになります。その前に債権者の同意を得て所有不動産を通常と変わらない形で売買すること任意売却といいます。
競売って何?
住宅ローンの支払いが滞った時に、債権者があなたの所有不動産を競売にかけて強制的に売却し、その代金から支払いを受けることです。
任意売却と競売のちがいって何?
競売は所有者の意向とは関係なく事務的に処理され売り渡されていくのに対して、債権者の同意が必要ながらも買主と条件の交渉もできる通常の不動産売買と変わらない形が任意売却です。
任意売却時にかかる費用はいくら?
費用は掛かりません。売却時に必要な仲介手数料や管理費等は売却代金から分配される為、自己資金は0円で大丈夫です。
任意売却のメリットって?
売却価格が住宅ローン残高を上回らない限り借金は残りその後も返済していくことになります。任意売却は市場に近い価格で売却できますので、残債務を最小限に抑えられその後の返済も無理なく払っていくことができます。また、ローン破綻した事情を周囲に知られずに売却出来る点や、引越し費用を捻出できる点も大きなメリットだと言えます。
任意売却のデメリットは?
競売になった時にも共通しますが、ブラックリストに載り金融機関からの借入れは数年間出来なくなります。
競売のメリットは?
落札されて退去まで数ヶ月は現住所に住み続けられますが、特にメリットといえるほどではございません。
競売のデメリットは?
相場の50~80%で落札される為、後に多くの債務が残りその支払いにまた生活を圧迫されることになります。落札者の都合で強制退去を迫られ、引越し費用もない中でまたお金のことでまた悩む日々が続き、金銭的にも精神的にも大きな負担になります。
他にも借入れがあるがどこに相談すればいいの?
住宅ローンを滞納されているのであれば、まず当社にご相談下さい。全国各地の弁護士事務所・司法書士事務所と連携しておりますので、必要に応じて適切にご紹介致します。
任意売却後は借金がなくなるの?
帳消しにはなりません。売却後に残った債務は払っていくことになります。ただ、話し合いにより少しずつ払っていくことが出来ますので安心です。
裁判所から競売の通知が来ましたがまだ任意売却できます?
まもなく現地調査が行われ、競売物件として公開されます4~6ヶ月しか残されていませんがまだ間に合いますので、すぐにご相談下さい。

TEL:0120-58-5522 受付時間:9:00~21:00

ページ上部へ
Copyright © 2001-2020 任売相談センター All Rights Reserved.